執筆依頼・執筆実績についてはこちらから!

佐賀には河童が存在した!?河童と握手したら橋から水が噴出した件。

地域を楽しむ

こんにちは、WAG MAG.ひとり編集長のイワハシ(@hinotecafe)です。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

佐賀には河童が存在する?

UMAとか妖怪の話って「ホントかな?」と思いながらも、どこかわくわくした気持ちにさせる、ある種のロマンを感じさせるテーマですよね。

そんなUMAは外国のイメージが強いですが、実は日本にはUMAと呼ばれるものは存在します。

そう、「河童」です。だいぶキャラクター化されている生物ですのであまりUMAというイメージは無いですが、れっきとした未確認動物です。

その河童ですが、実は佐賀県佐賀市の松原というところには河童伝説が存在しており、そこに行くと河童の家族に会える場所が存在します。

松原川の河童の家族に会いに行ってみた

佐賀市にある松原神社の脇を流れる「松原川」に河童の家族はいます。川には飛び石が敷いてあり、子供たちは好んでこの飛び石を飛んでいきます。

この松原川をしばらく歩いたところに河童の家族がいます。

せっかく家族に会えたので、河童一家をざっと紹介しますね。

気にしがみついている河童がいました。近くに説明書きが書かれているお皿がありました(写真を撮り忘れました)。こちらは「父さん河童」だそうです。342歳の恥ずかしがり屋。

ぷりんとしたお尻をむけて眠っているのが「母さん河童」です。セクシーですねぇ。ちなみに338歳だそうです。

こちらに手を突き出しているのは「長男河童 河太郎」312歳。体つきも若々しいですね。おや、手に何かついているようだ…

湧き水を飲んでいるっぽいのが「長女河童 みどりちゃん」です。見た目的に幼そうですね。308歳だそうです。

最後に紹介するのが「次男河童 ワンパッ君」です。橋から身を乗り出している様子からも名前のようなわんぱくぶりが伝わってきます。

以上、佐賀の松原川には2男1女の5人家族の河童がいました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

長男の河太郎くんと握手をしてみた

さて、一番顔がいかつい長男・河太郎くんですが、握手を求めています。手のひらのブツが気になりますが握手をしてみました。すると…

 

 

 

 

なんと握手をした瞬間、背後にあった石橋から勢いよく水が噴き出してきました。

こ、これが河童のパワーか…すごい…

びっくりしましたが、このパワーは何やら長老からの伝授で佐賀の人たちへのお礼の印であるらしいです(河太郎君の解説より)

たくさんの子供たちが河太郎くんと握手をして、楽しませているようですよ。河童の家族は人間の子供達と仲良しなんですね。

スポンサーリンク

河童の家族に会いに行こう

いかがでしたでしょうか。河童伝説のある佐賀では、石像となっても地元の方たちに親しまれているんですね。みなさんも河童に会いに行って、握手でもしましょう。河童のパワーを目の当たりにしますよ。

【場所】

佐賀県佐賀市松原2-10-45 佐嘉神社すぐ脇

 

合わせて読みたい記事!PLAY SAGA~佐賀で遊ぼう

非リア充が教える恋愛スポット「筑後川昇開橋」

佐賀県庁で開催中!プロジェクションマッピング「星空のすいぞくかん」に行ってきたよ。

もはや落ちる?佐賀には大人もビビる傾斜90度の垂直すべり台が存在する!

スポンサーリンク