佐賀暮らし

【佐賀県佐賀市/観光】25万本以上のひまわりが咲き誇る「ひょうたん島公園」

忙しい人のためのまとめ

・ひょうたん島公園のひまわり畑

・住所:佐賀市兵庫町大字渕4413

・広大なひまわり畑は圧巻!ピーク時を狙って見に行こう

こんにちは、WAG MAG.ひとり編集長のイワハシ(@hinotecafe)です。

突然ですが、夏の花と言ったら何を思い浮かべますか?私は「ひまわり」です。

太陽に向かってのびやかに鮮やかな黄色の花びらを咲かせる姿、まさに夏の象徴ですよね。夏の青空と黄色の花弁がまた爽やかな色合いで好きなんです。

そんなひまわりが視界一面に咲き誇るひまわり畑が佐賀市にあります。夏にはカップルや家族連れでにぎわう隠れた観光スポット「ひょうたん島公園」のひまわり畑を紹介します。

カメラ必携!フォトジェニックな「ひょうたん島公園」のひまわり畑

 

このひまわり畑は「ひょうたん島公園」の敷地内ではなく、その横にあります。駐車場などは公園内のものを利用してOKなので車での来場も可能です。

こちらがひょうたん島公園。広々とした公園で、アスレチック遊具もあり、親子連れの方もちらほらと見られます。ひまわり畑を見た後はここでちょっと子供と遊んでいくのも良いですね。

ひまわり畑は、この公園の西隣にあります。

ひょうたん島公園のひまわり畑では1.2ヘクタールの畑に毎年25万本以上のひまわりがところ狭しと咲き誇ります。

ひまわり畑の中を通れる通路もあり、たくさんのひまわりを肌で感じることができます。なにか映画のワンシーンに迷い込んだような感覚を覚えました。

この写真を撮りに行ったのが7月末ですが、すでに咲いているものもありました。満開を狙うのであれば毎年8月頭くらいでピークを迎えていますのでその当たりを狙いましょう。

この時期だと佐賀市のHPにひまわりの満開情報も掲載されますのでチェックするとより確実に満開の時期に行けるはずですよ。

「ひまわりまつり」ではひまわりを家に持ち帰れる!

ひまわりが満開のピークを迎えるであろう時期にひょうたん島公園にて「ひまわりまつり」が開催されます。開催日はその年の咲き具合によってまちまちですが、だいたいピークの時期と同じ8月頭に開催されます。こちらも佐賀市のHPでアナウンスがあります。

この期間中はハサミの貸し出し(10:00~15:00)を行っており、ひまわりを摘み取って持ち帰ることが出来ます。ちなみにひまわりまつり以降でもハサミを持参すれば摘み取ることが出来ます。

イワハシ的おすすめ度

  写真好きに一度は来てほしいスポット!公園も広く、お子様連れにおすすめです!恋人とくるのもいいかも。

ABOUT ME
イワハシ
イワハシ
佐賀県生まれ佐賀県育ち、佐賀県在住のWebライター。 大学院まで農学を学んだ後、福岡の大手健康食品会社へ就職。しかし、心身を消耗し1年半で退職し、佐賀へ帰る。2018年より本格的にWebライターの道へ。未経験から9ヶ月で月20万以上稼げるようになりました。尊敬するライターはヨッピーさん。いつか佐賀県庁に依頼されるライターになりたいです。執筆依頼などお待ちしています。