執筆依頼・執筆実績についてはこちらから!

佐賀の新たな名物に?吉野ヶ里町でジビエ・いのしし肉を喰らう!

#ゆるさがぐらし

スポンサーサイト



 

 

この記事は吉野ヶ里・オリーブの森プロジェクトに参加後の話題です。特につながりはありませんが、よければこちらもどうぞ!

関連記事
耕作放棄地を「オリーブの森」で再生するプロジェクトに参加。猛暑の中草刈りしてきたよ。

 

炎天下の中、オリーブ畑草刈りを終わった我々。じつはこのオリーブ畑の作業の後には、あるお楽しみが待っていたのです。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”iwa.jpg” name=”イワハシ”]正直、これ相当楽しみでした[/speech_bubble]

 

最近ちょっと耳にするようになりました、ジビエです!オリーブの森プロジェクトの活動後には、吉野ヶ里で獲れたイノシシ肉を用いたBBQが開催されます!

 

あ、反省会ですよ!

 

スポンサーリンク

吉野ヶ里町でジビエ・イノシシ肉のBBQ!

 

 

さてこれがBBQの食材。奥のバットに並んでるのがイノシシ肉です。手前には農家さんの畑で採れた異様にでかい獅子唐とアスパラガス。獅子唐でかすぎる…!

私はイノシシを食べるのは2回目です。話題になってきたとはいえ、まだまだ馴染みは薄い食材です。

 

 

脂身の厚さがいかにもイノシシって感じですね。イノシシの脂はまるでろうそくのような固さがあるのですが、煮込んだりすると、かなりとろとろになります。また今回のようなBBQでも、脂が良い感じに落ちて美味しく頂けるようです。

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”iwa.jpg” name=”イワハシ”]それにしても獅子唐の存在感よ…[/speech_bubble]

 

 

イノシシは固体や締め方によって味が大きくかわる食材です。

一度食べられた方の中には「けもの臭さがあって嫌!」という方もいらっしゃるかもしれませんがしっかりと処理されたお肉は非常に美味しいですよ。さらに低カロリー高たんぱくの食材でもありますので、女性にもうれしい!

糖質制限とかやってる方の食材にもピッタリそうですね。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”iwa.jpg” name=”イワハシ”]正直、家にいっぱい置いておきたい…[/speech_bubble]

 

今回のお肉はけもの臭さが全くなく、非常に美味しく食べることが出来ました。吉野ヶ里で獲れたお肉ということでしたので、しっかり処理されていた良いお肉だったのでしょう。食感は牛と豚の中間みたいな感じかな?歯ごたえがあって私はかなり好きです。

こういうジビエや農家さんの食材をふんだんに楽しめるってのは、田舎の良さって感じがしますね。

 

スポンサーサイト



スポンサーリンク

吉野ヶ里のイノシシを特産化へ

 

現在、吉野ヶ里町では害獣でもあるイノシシを特産化しようという動きが出ています。佐賀県で言えば武雄市が同様の取り組みを先んじて行っています。実は、このような流れは全国各地で起こっているようです。ジビエという言葉が急激に聞かれるようになったのはこの動きも一因なのでしょう。

 

野生鳥獣が全国的に急増している

現在、日本では野生鳥獣が増えすぎてしまい、その結果農作物を食べたり田畑を荒らしたりなどの被害が増加、さらにスギやヒノキやブナなどの樹木の食害など、農林業や自然環境にとって大きな問題になっているのです。

農作物の被害額は年間に200億円!これは農家さんにとってたまりませんね。そこで駆除・狩猟が行われるわけなんですが、料理すれば美味しい肉である鳥獣をジビエ料理として活用することで、鳥獣被害の対策と地域活性化が可能ではないか?ということなんですね。

 

吉野ヶ里町のやっかい者を特産品で人気者に!

吉野ヶ里町でもイノシシなど害獣と呼ばれている鳥獣によって毎年100万円以上の農作物の被害が出ています。

2016年にはイノシシ被害を減らし、しし肉料理の特産化を目指すために「しし肉シンポジウム」を開催し、ジビエ料理の試食や特産品として売り出す手段と方法を勉強するなど、動きは加速しているようですよ。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”iwa.jpg” name=”イワハシ”]ジビエ研究会があるとか…興味あるな[/speech_bubble]

 

スポンサーリンク

新たな特産品になるのか楽しみです!

 

食べた数は少ないのですが、私はイノシシの肉がかなり気に入ってます(笑)ジビエ料理に興味が湧いたのでぜひ他の鳥獣も食べてみたいところですね。現在はジビエはなかなか簡単に手に入る食材ではありませんが、うまく町の特産品となることで鳥獣被害を減らしつつ、色んな方が美味しいジビエに触れる機会が増えるといいなと思います。個人的にはその辺の店でもイノシシ肉が買えるようになれたら嬉しいな。

次回の活動もジビエBBQが楽しみだ(笑)

 

スポンサーリンク

体験・取材に行きます!情報求む!

 

「WAG MAG.」では、お寄せいただいた情報に対して、可能な限り自身の足を用いて取材を行います!地域のお祭り・イベントや、お店や団体の催し事、噂などなどジャンルは問いません。細かい小ネタまで掲載するようなメディアにしたいと思っています。また、色々行きたいイベントやスポットがあるのですが、せっかくですので一緒に同行して楽しんでくれる人も募集します!一人で取材するより複数で体験する方が楽しいし、複数の方が向いてるスポットもあるので(笑)

お問い合わせフォームからぜひ情報をお寄せください!

スポンサーサイト