執筆依頼・執筆実績についてはこちらから!

【ダイエット】「なかなか運動に行けない…」だから家でも出来る運動を探してみたよ。

100kg以上のダイエット

こんにちは、WAG MAG.ひとり編集長のイワハシ(@hinotecafe)です。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

最近、運動できていない…

ありがたいことに、最近Webライターの仕事の方がいい感じに流れが来てまして、記事作成に情熱と時間を費やす日々が続いています(言い訳ですがブログ更新できてない理由がこれです。ネタだけ溜まっていく…)

以前投稿した記事で書いたように、100キロ超の僕が今行える運動として「プール運動」を行っていました。

現在夕食後の時間も執筆に充てていることが多く、片道30分かかる施設まで行くのも時間的にきついですし、何よりプールは疲れるのでつい寝落ちしてしまうんですよ。

出来るだけ通おうとは思っているんですが、仕事の量によりいけない日が増えてくると感じている今、「家でも出来る運動」が必要だと感じ、色々調べてみました。そして、家でも「あること」をはじめました。

スポンサーリンク

「家でも出来る運動」を検討してみた

というわけで「家でも出来る運動」を模索してみたんですが、本当に色々あるんですよ。ただ、100キロ超の私は運動にある弊害があるため(詳細は上の関連記事に!)、色々選ばないといけないわけですよ。腰に爆弾もありますし。それを加味して何をするか決めたんですが、せっかく調べたので3つだけ紹介したいと思います。

①スクワット

ちょっと前から「30日間スクワットチャレンジ」が話題になっていますよね。スクワットって腰に負担がかかりそうなイメージがありますが、ちゃんと方法を知れば腰を痛めないんですよ。逆に、スクワットは「腰痛予防」につながるとのこと。

また「スクワット」が実はかなり痩せやすい、という話。人間の筋肉は下半身に量が多いんですよ。なので筋肉の多いところをトレーニングできるスクワットは、下半身を鍛えるには合理的で効率的なメニューなんです。

筋肉を鍛えると基礎代謝が上がりやすくなり、痩せやすい体質になるため、ダイエット向きのトレーニングだそう。

場所も取らないし器具も使わず動きもシンプルで効率的。良いですね!ただ、やり方を間違えると腰痛になりやすいので正しいスクワットの方法は書籍などでちゃんと学ぶ方が良さそうです。

 

 

②加圧シャツ

ダイエット・トレーニング情報を追っていると「加圧シャツ」なるものに辿り着きました。加圧シャツとは簡単に言うと「着ているだけで体じゅうの筋肉に圧をかけてくれるシャツ」です。大リーグボール養成ギプスみたいですね。

見た目は大リーグボール養成ギプスのようにごついものではなく、いたって普通のインナーですね。

効果としては、もちろん圧がかけられていますのでいつも通りの動きで筋力トレーニングの効果を得られることと、姿勢の矯正による肩こりや腰痛の改善などがあります。

あくまで「ダイエット」ではなく「トレーニング」がメインですがスクワットの項で説明したように筋力アップは基礎代謝が上がって痩せやすい体質になりますので、長い目で見たら効果がありそうですよね。しかも着ているだけ!

ただ、商品見てるとサイズ的に僕の体型だと着れるのか…という不安が(笑)一応着れるのもあるみたいですがかなり人より着るのが辛くなりそうですね。

僕よりもっと痩せててトレーニング・ダイエット考えてる方は良いツールかもしれませんよ。

ちなみに僕が見たサイトが加圧シャツの効果とかおすすめの加圧シャツをまとめてたので、気になる人は覗いてみてください。

おすすめの加圧シャツランキング

③体幹トレーニング

アスリートがトレーニングにも取り入れている「体幹トレーニング」。私はサッカーの長友選手の印象が非常に強いですね。体幹トレーニングはいわゆる筋肉ではなく身体の芯にある筋肉(インナーマッスル)を鍛えるものです。

これも上で紹介したものと同じく、筋肉を鍛えることで代謝が高まり、痩せ体質になるという効果があります。加えて、体幹は腰回りの筋肉を中心に鍛えるので姿勢が良くなる、お腹がへっこむ、内臓が正しい位置に戻り、便秘改善するなど、様々な健康効果があるトレーニングです。

トレーニングも動かす系ではなく、動かず自重で鍛えるトレーニングが多いので疲れないし、当然家で気軽にできる運動ですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

私が始めたトレーニングはこれ!

おうちで出来るトレーニングは上記に挙げた以外にもほんとに色々あります。その中でも私が今回導入したトレーニングはこちらです。

はい。「体幹トレーニング」です!

身体を動かさずに効果的なトレーニングができることが大きかったですね。その点ではスクワットが少しリスキーでした。そしてメリットの多さ!「意外と知らない?体幹トレーニングの効果・メリット」では具体的なメリットが書かれていますので興味ある人は参考に。魅力的なメリットが多いですよ。

「これはプール行けないな…」って日は私は体幹トレーニングを行っていきます。写真にある本はあの体幹と言えばの長友選手のパーソナルトレーナーを務めた木場克己さんが書かれたものです。レベルに合わせたトレーニングに加え、ストレッチの方法も解説してあります。体幹トレーニングに興味のある方にはおすすめですよ。

あと、床に座ったり寝そべったりする動きが多いので、ヨガマットなど下に敷くものがあった方が良いですよ。一時期床に直でトレーニングしてましたが、腕とか痛くなりました(笑)厚みはあった方がいいかも。